去年まで着ていたダウンコート、
2年着て昨年手放していました。

そこそこの金額で買った
海外アパレルショップのものだったのですが、
内側からフェザーが出てくる出てくる

着るたびにセーターはフェザーだらけ
ダウンコートの内側は毎回コロコロ必須
我慢していたけどどうにもストレス感じて
このシロモノではどなかに譲るわけにもいかず
泣く泣く処分

今年お気に入りのウールのコートは見つかったけど
     →思っていた通りの冬のコート
毎日のように着るダウンはやっぱり必要かなあ、と
ちょこちょこ目についた店先で探しておりました。

シルエットが綺麗め過ぎず、
だからといってカジュアル過ぎないもの希望。
あとは着心地大事。
これがまたなかなか見つからない

ある日ネットでダウンブランドを検索してみると

モンクレ、デュベティカ、タトラス、カナダグース、ヘルノ
・・・などなど、聞いたことある有名ブランドのなかに
ぽつっと私の知らない名前がありました。

『ウールリッチ』
アメリカ最古のアウトドアブランド。

へー、どんなダウン?と調べてみると
あらー、カジュアルでかわいい。
お店どこにあるのかなぁー?
ええっ、明日出かける予定の街に旗艦店がある

次の日用事が終わりひとりでお店を訪ねると、
はい、出会ってしまいました。
この子に
11-1
連れて帰りました。
ウールリッチのアークティックパーカ
11-2
防寒のダウンコートはファスナーを上まで閉めると
前身頃上部が顔の前まできてしまうのがちょっとなー、
だったのですが、これはそんなこともなく
11-3
首元のベルトをマジックテープで留めるだけ
11-4
ファーにはワイヤーが入っていて
好きな形に変えられるので喉元までカバーすることも。

なにより着心地バツグン
シルエットも大好き
試着したとたんに心が決まっておりました

私にはちと高価でしたが
迷いなく直感で決められるということは
あまり間違いはないのではないかとの確信あり。
30年間使っているグッチの腕時計しかり。
     →30年間変わらぬお気に入り

前日までまったく知らなかったブランドのダウン。
次の日たまたま出かける予定だった街で
会ったとたんに心を持っていかれるなんて、
まるで何かに導かれていたかのようで
なんとも不思議な体験でした。

この冬は寒さもへっちゃらでーす
11-5
バンザーイ


最後まで読んでくださってありがとうございます
クリックしていただけるととてもうれしいです
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングの皆様、いろいろと参考になります
 ↓ ↓ ↓
50代の生き方ブログランキング
シンプルライフブログランキング