カテゴリ:暮らし > 思い

パート昼休憩で帰宅しお蕎麦。旅行土産のとろろ昆布と磯のりトッピングー日中のパート先は徒歩5分なので、お昼はいつも家に帰って食べられるのです。行き帰り時間を除くと正味40分。なのでささっと食べられる麺類多し。なかでも袋麺の蕎麦は茹で時間が短くて助かります。 ...

最近スーパーで見かけるとついつい手が出てしまうこちらラ・フランスざんすとは言えそれほど頻繁に食べるわけではありませんが、季節の始めに「久しぶりに食べてみようかな」と食したらもーう、その芳醇な香りと舌ざわりにやられてしまいました室温で追熟させ、軸まわりを指 ...

先週末のお休みの日、以前パートで勤めていた職場の20,30,40,50代の女5人でまたまた集まりました長い間お付き合いしていた彼と晴れて入籍したメンバーのお祝いなんとなく彼女の笑顔に落ち着きが幸せを感じましたワイン何本空いたっけ?鶏の白レバー刺、初めて食 ...

葉っぱの上の謎の物体・・・。群馬県に旅行された方からお土産でいただいた蚕のかたちのチョコレート。世界文化遺産である富岡製糸場にも足を運んだと。富岡製糸場は、繭から生糸を取る工場として明治5年に明治政府が建設したそうです。現在も富岡市にはお蚕さんを育て繭を ...

急な冷え込みの寒暖差がこわくて今日はベランダの鉢植えを家の中に避難させました。次女が買ってきたケイトウが鮮やかー。こうしてみると、なんだかまるで椅子に掛けたブランケットとコーディネートしたかのような色合いさて、わたくし、昨日からあちゃこちゃ動いておりまし ...

先日の次女の誕生日、 サプライズとも言えないような ささやかなサプライズを仕掛けました 欲しがっていたジェラートピケの部屋着。 パステルカラーのほわほわしたブランドです。 我が家の女三人の中で唯一 パステルカラーが似合う彼女に 長女と二人で願いを叶えてあげまし ...

夏の間活躍してくれた扇風機、ようやく片づけました。きれいに拭きあげて、また来年お世話になりますさて、離婚から数年の時を経た今になり姓を旧姓に戻す申請をしておりましたが、その後、家庭裁判所において申し立てが認められ審判所謄本というものが送られてきましたこれ ...

離婚してからもうすぐ三年。今更ですがずっと名乗っていた婚姻姓を旧姓に戻そうと思うようになった私。今日は、昨日のうちに決めていたとおり、朝から実家近くの役所に出向いて婚姻前の戸籍謄本も持ちそのまま東京家庭裁判所へ。氏変更の申請手続き書類には私という人間の戸 ...

またもや同僚お土産のひと口羊羹で一服。いつもなら袋からお口に直行のところお皿に出してゆっくりと味わう成城石井で見つけたパクチーナッツ。シトーっとしててパクチー好きにはたまりませんなーんて言ってる場合ではありませんでしたーーー今回の運転免許更新を機に離婚後 ...

わたくし本日、無事54歳を迎えることができました思いもよらない出来事に遭遇したり思いもよらない選択をしたりのここ数年でしたが、今、こうして能天気に生きていられるなんて人生はまだまだ捨てたもんじゃないなー、と本当にありがたく感じています。だんだんとほっぺた ...

↑このページのトップヘ